歯周病治療、顎関節症、補綴治療、歯内療法

  • 治療内容
  • 歯科用CAD/CAM
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 高齢者歯科
  • 歯周病治療、歯内療法、補綴治療、顎関節症治療

診療カレンダー

診療カレンダー

皆様の歯の詰め物はお任せ下さい-補綴治療

補綴物製作イメージ

虫歯治療で歯を削った後は、削った穴を埋める補綴物が重要になってきます。 補綴物は、歯を修復させるだけでなく、咬み合わせ・見た目の回復も行います。

当クリニックでは、この補綴物を製作するために 技工士さんにお越し頂き、全顎的な義歯修理を素早く行なっています。

重度の歯周病治療に-エムドゲイン・GTR

エムドゲインイメージ

歯磨き中に歯ぐきから血が出たり口臭が気になったり、歯ぐきが腫れていると感じている人は 歯周病の可能性があります。

軽度の歯周病の場合は、正しいブラッシングで症状が改善する場合がありますが 重度の歯周病になると、歯を支える骨は吸収し始めます。 吸収された骨は、歯周病治療を行い歯周病の進行が止まっても、骨は元には戻りません。

こうして吸収されたしまった骨を再生させる治療法が「エムドゲイン」「GTR法」です。
「GTR法」は、歯肉の中に特殊な膜を入れて骨の再生を促します。 それに対し、「エムドゲイン」は特殊なタンパク質を歯肉に注入して骨を再生します。

神経を抜いた後の神経の治療に-歯内療法

ジロソニック

虫歯などで残念ながら神経を抜くことになってしまった場合、神経を抜いた後に歯の根をきれいする治療が必要です。

この治療をしっかりと行わないと、後で歯の根に病気が出来てしまうこともありますので、 当クリニックではジロソニックという機材できれいに洗浄し、その後ウルトラフィルで 薬剤を投入して治療を行なっています。

顎の骨がパキパキ鳴る方へ-顎関節症治療

マウスピースイメージ

口を開けると顎の骨がポキっとなる、顎が痛いなどの症状は顎関節症の可能性があります。

当クリニックでは、顎関節症の治療に患者様に合ったマウスピースを製作していますので、お気軽にご相談下さい。

ページの先頭へ